真夜中のブログ。

MIDNIGHT BLOG http://tkst1221.jugem.jp/
<< ハンバーグレストラン びっくりドンキー [帯広] | main | 最新カヴァーアルバム5枚。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
エリック・クラプトン&スティーヴ・ウィンウッド
JUGEMテーマ:洋楽好き♪


Eric Clapton and Steve Winwood
"Live From Madison Square Garden"
2008年作品

ブリティッシュロックファンのテンションを目一杯高めた
エリック・クラプトン&スティーヴ・ウィンウッド
08年の共演ライヴアルバムを今更ながら聴きました
このサイケなジャケがまたイイネ!!!
---------

クリームはスティーヴ・ウィンウッドをフロントマンに据えた
カルテットへと発展していたかもしれない

クラプトンが自伝[08年]で語ったこのコメントはさすがにちょっと
リップサービスが過ぎるのでは!?とツッコんでしまいますが
当時からクラプトンがウィンウッドに惚れ込んでいたのは確かなようです。


ブラインドフェイス...左からグレッチ、ベイカー、ウィンウッド、クラプトン

69年、クリームを解散したクラプトンは、続くプロジェクトのパートナーとして
トラフィックが活動休止状態だったウィンウッドに即アプローチ
さらにジンジャー・ベイカー(ex.クリーム/ds)とリック・グレッチ(ex.ファミリー/b)を加えて
結成されたスーパーグループが、ブラインド・フェイスでした。

ただこのグループ、わずか半年あまりで空中分解してしまいます

原因は2つ。1つはクラプトンとジンジャー・ベイカーの不仲。
そりゃそうだ、クリームはそもそも不仲が原因で解散したバンドなんだから。
だったらなんでベイカーを加入させた!?という話になりますが...
ベイカーはどこで嗅ぎつけたのか、クラプトンとウィンウッドの
セッションに突然現れ「オレも入れろ」とゴリ押し加入したのだそう
ベイカーはクリームのときから"ジャイアン"キャラだったそうです(泣)

そしてもう1つは、クラプトンの浮気性(?)
途中からデラニー&ボニーのほうに興味が行ってしまって
そのままブラインドフェイスの活動を丸投げしてしまうんですね
この頃のクラプトンは、ヤク中だわ、親友の奥さんにマジ惚れするわ
もうムチャクチャです

---------

それから約40年を経て...
2008年2月25,26,28日、NY マディソンスクエアガーデンで
そのブラインドフェイスの首謀者2人が奇跡のライヴを敢行

クリーム再結成のあとクラプトンは
ベイカーといっしょに演るのはやっぱり無理と思ったみたいなんで
さすがにそのベイカーを加えたブラインドフェイス再結成は実現しませんでしたが
ブラインドフェイスという括りがないおかげで
両者のソロやトラフィックの曲まで聴ける、よりオモシロいライヴとなりました



1曲目は、重戦車の如きヘヴィーなギターリフによる長尺ブルース
「Had To Cry Today」(Blind Faith『Blind Faith』[69年]収録)
ブラインドフェイス唯一のアルバムでもオープニングを飾っていた曲。
この曲のキモはなんといっても
クラプトン&ウィンウッドのツインギターソロですが
ライヴだとその鳥肌の立ちっぷりが倍増です
因みにウィンウッドって、ボクの中では
「ハモンドオルガンを弾きながら歌う人」っていうイメージなんですが
実はめっちゃギターが巧いんですね。ゾクゾクしました

4曲目「Forever Man」(Eric Clapton『Behind The Sun』[85年]収録)
個人的にコレがいちばんツボだったかもしれません。
クラプトンだけでなく、ウィンウッドも交互に歌ってます。
そしてハートを打ち抜くあの秒殺ギターソロも健在
ウィンウッドのハモンドもノリノリ
そして最後のrever maaan, rever maaan~~という恒例のハモりもイイネ

1曲1曲感想を書くときりがないですが...
クラプトンの定番曲「Layra」も
ウィンウッドの最大ヒット曲「Higher Love」も演らないという
派手さは全然ないんだけど、コアなファンにはたまらない
渋〜い選曲とプレイの応酬。じわじわ沁みます

ただ欲を言うなら...
クラプトンがギターで、ウィンウッドがシンセソロでゲスト参加した
ジョージ・ハリスン「Love Comes To Everyone」(『Back Home』[05年]収録)
クラプトンはこの曲を、ジョージ追悼曲として完コピカヴァーしているんですが
この共演をライヴで再現してほしかったなぁ
| overseas D, E, F | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | pookmark |









http://tkst1221.jugem.jp/trackback/705

+ SPONSORED LINKS
厳選した人材紹介会社3社をご紹介!看護師の求人【ナース・ベア】申込促進プ ロモーション キャバクラの求人をお探しの方【体験!ガールズバイト】 アルバイト キャリアインデックス 転職を考える。人生を変える転職サイト。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Yahoo!トピックス
FX 比較
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ COUNTER
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ