真夜中のブログ。

MIDNIGHT BLOG http://tkst1221.jugem.jp/
<< ファロファ・カリオカ "モロ・ノ・ブラジル" | main | 味千拉麺 [幕別] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
セウ・ジョルジ "ライフ・アクアティック"
JUGEMテーマ:音楽
 In The Brazilian Mood _ #010

ブラジリアンムードなアルバム10枚を紹介する
"In The Brazilian Mood" 最終回は...

映画俳優にして、ギル・スコット・ヘロンの声を持つブラジルの新星
セウ・ジョルジによる、デヴィッド・ボウイの弾き語りカヴァーアルバム


THE LIFE AQUATIC studio sessions / SEU JORGE
ライフ・アクアティック・スタジオ・セッションズ / セウ・ジョルジ [2004年作品]

01. REBEL REBEL

02. LIFE ON MARS?

03. STARMAN

04. ZIGGY STARDUST

05. LADY STARDUST

06. CHANGES

07. OH! YOU PRETTY THINGS

08. ROCK N’ROLL SUICIDE

09. SUFFRAGETTE CITY

10. FIVE YEARS

11. QUEEN BITCH

12. WHEN I LIVE MY DREAM

13. QUICKSAND

14. TEAM ZISSOU
15. SPACE ODDITY

セウ・ジョルジ SEU JORGE
01年にソロデビューした、ブラジルの新星ミュージシャン。サンバにさまざまな黒人音楽要素を加味した独自のストリートサウンドを確立した、ブラジル次世代を代表するサンバグルーヴマスター。また、リオのストリートギャングを描いた映画「シティ・オブ・ゴッド」に出演、俳優としても人気を得る。



今回紹介するのは、そんなセウ・ジョルジによる、デヴィッド・ボウイの弾き語りカヴァーアルバム『THE LIFE AQUATIC studio sessions』です

たとえばビートルズとかストーンズとか、過去のロッククラシックをボッサアレンジでカヴァーといった企画盤が最近よくありますが、同様の企画盤を探しているうちにこの作品に辿りつきました。ですから元々は、ボッサなコードワークにリハーモナイズされた音を期待していたんですね。でもいざ聴いてみると...ド直球の弾き語りカヴァーだったという

でも、これが意外とハマるんですよ当然本人はド真面目に演っているんだろうけれど、「グラム期のボウイ楽曲を、ポルトガル語で弾き語り」というトンチンカンな感じが、なんかオモロイというか笑ってしまうというかしかもアルバム単位でカヴァーするくらいなので、さぞかしボウイのことを愛してやまないんだろうなぁと思いきや、セウ曰く「"Let's Dance"以外ボウイ楽曲を聴いたことがなかった」らしい さらにウケます

ということでこの作品は、セウも出演した映画「ライフ・アクアティック」のために、監督からオファーを受けて録音した5曲のカヴァー(同サントラに収録)を含む、タイトル通りそのスタジオセッションを収録したものなのだそう。なお、#12,14はセウのオリジナル曲です。
| overseas S, T, U | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | pookmark |









http://tkst1221.jugem.jp/trackback/645

+ SPONSORED LINKS
厳選した人材紹介会社3社をご紹介!看護師の求人【ナース・ベア】申込促進プ ロモーション キャバクラの求人をお探しの方【体験!ガールズバイト】 アルバイト キャリアインデックス 転職を考える。人生を変える転職サイト。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Yahoo!トピックス
FX 比較
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ COUNTER
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ