真夜中のブログ。

MIDNIGHT BLOG http://tkst1221.jugem.jp/
<< クインシー・ジョーンズ、新作発表!! | main | 冷牟田竜之 Hiyamuta Tatsuyuki >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
マイケル・ジャクソンの未発表曲集
JUGEMテーマ:マイケル・ジャクソン


マイケル・ジャクソンの未発表曲集

2010/03/16 notrax.news

昨年6月の急逝以来、マイケル・ジャクソンの作品は世界で3,100万枚を売り上げているのだそう。マイケルの遺産を管理するマイケル・ジャクソン財団によると、1周忌までに映画『THIS IS IT』の収益と合わせて2億5,000万ドル(約225億円)の収入が予測されるとのこと。09年度・故人長者番付第3位だけあってすべての数字がケタ違いですが今回ソニーが、そんな「出せば確実に売れる」マイケル作品の発表権を得たのだそうです。財団側に最低2億ドル(約180億円)を保証するというこの契約により、ソニーは2017年までに既発表曲の再発及び未発表曲の発表を含む10枚のアルバムを発表できるのだそう。

これにより、出るか出るかとずっと噂になっていた、マイケルの未発表曲集がついにリリースされることになります。『Thriller』『Bad』のアウトテイクから、ウィル・アイ・アム、エイコン、Ne-Yoと録音した近年の楽曲まで、マイケルがPCのハードディスクに保存してきたという約100曲の未発表曲の中から、まずは11月頃に未発表曲集第1弾(10曲前後収録予定)、来年にはアウトテイクを加えた『Off The Wall』新装版が発売されるそうです。
『Thriller』『Bad』のアウトテイク

『Thriller』[82年]のアウトテイク曲のうち、現在リリースされているのは4曲―01年発表の新装版に収録された「Someone In The Dark」「Carousel」、そして08年に発表された記念盤『Thriller 25』に収録された「For All Time」「Got The Hots」。でもこの『Thriller』、元々300曲もの候補曲の中から厳選されたそうですから、未発表曲はまだまだ出てきそうですね。その候補の中にYMO「Behind The Mask」も含まれていたというのは、我々日本人には有名な話ですが、ついに聴ける日が来るのでしょうか

  Hot Street ←『Thriller』のアウトテイク(未発表)

『Bad』[87年]のアウトテイク曲のうち、現在リリースされているのは3曲―同じく01年発表の新装版に収録された「Streetwalker」「Fly Away」、そして04年発表の4枚組アンソロジーBOX『The Ultimate Collection』に収録された「Cheater」。マイケルはこのアルバムのために60曲を作曲、うち録音した30曲をなんと3枚組アルバムとして発表するつもりだったらしい。そこにはバーブラ・ストライザンド、ジョージ・マイケル、ランDMCとのコラボも含まれていたというこのアルバムもまた、未発表曲の宝庫です

ちなみに『The Ultimate...』には、ほかにも『Off The Wall』[79年]のアウトテイク「Sunset Driver」含め計6曲の未発表曲が収録されていましたが…たとえばジャクソンズ「State Of Shock」(『Victory』[84年]収録)のオリジナル=フレディ・マーキュリーとのデュエットヴァージョンとか、まだまだ眠らせるには勿体なさすぎる未発表曲がたくさんありそうです。

  State Of Shock ←『Victory』のアウトテイク(未発表)


will.i.amやエイコンとのコラボ

マイケルは08年、ウィル・アイ・アムと6曲録音したと言われています。そこに『Thriller 25』に収録されたリミックス2曲「The Girl Is Mine」「P.Y.T.」が含まれるのかは不明ですが…ウィルは「彼が生きているうちに出さなかったものを、死んだ今になってなぜ出さなきゃいけないのか」と発表しないことはっきり表明しています。

一方で同年マイケルは、エイコンとそのプロデューサー=レッドワンともレコーディングしていたらしい。同じく『Thriller 25』に収録されたリミックス「Wanna Be Startin' Somethin'」だけでなく、マイケルが客演した「Hold My Hand」という曲も録音しており、今年になってレッドワンは「外に出せそうなものがある」とリリースに向けて前向きなコメントをしています。

  Hold My Hand / Acon feat. Michael Jackson (未発表)

さらに昨年、マイケルのラストアルバム『Invincible』[01年]のメインプロデューサー=ロドニー・ジャーキンスが、そのときの未発表音源を"いずれ"発表する可能性を示唆しました。


ネットに流出した未発表曲

アメリカ「名前のない馬(A Horse With No Name)」のカヴァー「A Place With No Name」や、『Invincible』のアウトテイクで、レニー・クラヴィッツがすべての楽器をプレイしたという「Another Day」など、未発表曲のネット流出も話題になりました。特に後者についてはレニクラ自身が「リークしたのは自分ではない」と釈明するとともに「完全な形でリリースしたい」ともコメントしています。

  A Place With No Name (未発表)


THIS IS IT

ということで、ドキュメンタリー映画『This Is It』の主題歌「This Is It」が、今のところマイケルの死後発表された唯一の未発表曲ということになります。

新たにオーケストラとジャクソンズによるコーラスを被せて完成させたこの曲は、当初『Off The Wall』のアウトテイクと言われていましたが、実はマイケルとポップス界の重鎮ポール・アンカが83年に共作した「I Never Heard」という曲のデモテイクなのだそう。当初2人のデュエット曲として制作されたものの、『Thriller』が空前の大ヒットを記録マイケルが多忙過ぎて結局完成に至らなかったらしい。その後「I Never Heard」は90年にサファイアという女性シンガーに提供されようやく世に出るわけです。

この「This Is It」、盗作疑惑⇒マイケル財団側がポール・アンカに対し即日著作権を折半といったさまざまなトラブルが報道されました。これはすべてソニー側が、この未発表曲の出所を把握できていなかったままマイケル単独曲として解禁したことが原因でした

  This Is It

  I never Heard / Sa-fire



マイケルはこれらの未発表曲を「子どもたちへの遺産として」残していたそうです。つまり、(これほど早く訪れるとは思っていなかっただろうけれど)自分の死後世に出ることを想定していたわけです。

そんなある意味マイケル公認の未発表曲集発売。その第1弾が「10曲前後」ということは、第何弾まで出すつもり!?と商売クサいモノを感じつつも…やっぱり楽しみです。
| ***Michael Jackson | 00:00 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | pookmark |
Michael格好イイですね




| 阿呆なアビー | 2010/11/16 7:40 AM |










http://tkst1221.jugem.jp/trackback/641

+ SPONSORED LINKS
厳選した人材紹介会社3社をご紹介!看護師の求人【ナース・ベア】申込促進プ ロモーション キャバクラの求人をお探しの方【体験!ガールズバイト】 アルバイト キャリアインデックス 転職を考える。人生を変える転職サイト。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Yahoo!トピックス
FX 比較
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ COUNTER
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ