真夜中のブログ。

MIDNIGHT BLOG http://tkst1221.jugem.jp/
<< #6 ROXY MUSIC / BRYAN FERRY 00s | main | クラフトワーク KRAFTWERK >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ジョン・レノン、射殺。
 

今日は、この人の命日に因んで…
ジョン・レノン 最期の1日について

1980年12月8日 ジョン・レノン、射殺。
John Lennon Shot Dead in New York, on Dec. 8, 1980
午前

新作『Double Fantasy』のプロモーションで
忙しい日々を送っていたジョン
この日も午前から自宅にて、ローリングストーン誌のフォトセッション。
写真を撮ったのは、女流カメラマン=アニー・リーボヴィッツ

 
(左) 同誌81年1月号の表紙を飾ったこの衝撃写真、けっこう有名ですよね。
(右) 『John Lennon Collection』[82年/廃盤]のジャケ写もこの日の撮影。


17:00

ヨーコサンの新曲「Walking On A Thin Ice」のミックスダウンをするため
2人でヒットファクトリースタジオへ出かける際
ジョンは自宅前で1人のファンに
『Double Fantasy』を差し出され、サインを求められます。
その男こそ………マーク・チャップマン

        ハワイ・ホノルル在住の青年(当時25歳)マーク・チャップマンは
        NYを発つ前日、当時務めていたガードマン会社の
        出勤簿に「ジョン・レノン」と署名していたというくらい
        かなり狂信的な(そしてかなり危ない)レノンファンだったらしい。
        また10月に一度NY入りしているなど
        その犯行はかなり計画的なものだったようです。

キミが欲しいモノはこれで全部かい? Is this all you want? 

サインをしたあと、ジョンがマークにこう尋ねると
チャップマンは黙ってうなずいたのだそうですが…
うなずきながら「欲しいのはオマエの命だよ」とほくそ笑んでいるようで
このあとの結末を思うと背筋がゾッとします


そのときパパラッチが撮った、恐怖の2ショット写真。
そして皮肉にもこれがジョン生前最期の写真に…


22:50

ジョンとヨーコサンが自宅に到着。
そしてその帰宅するのをアパートの前庭でず〜っと待ち構えていた
チャップマンが、ジョンを呼び止めます。

ミスター・レノン? * Mr. Lennon?
    * 因みにチャップマンは08年の仮出所申請(もちろん却下)の際
        「"ミスター・レノン?"と言ったことを思い出せない」
        「マスコミが創り上げたんだと思う。
         彼は振り向かなかった。背中から撃った」と述べたのだそう。


と同時にチャップマンは
リボルバーを5発連射、うち4発がジョンに命中


警察による、犯行時のスケッチ

撃たれた I'm shot. 

ジョンはアパートの入口にそのまま倒れこみます。
ヨーコサンに助けを求められ、アパートの門番が警察に通報
うつぶせに倒れたジョンを起こし、メガネを外し
自分のコートをかけ、さらにネクタイをはずし止血を試みたそうですが
どこを止血していいのかわからないほど全身血まみれだったのだそう

お前は何をしたかわかっているのか!? Do you know what you've done?

一方、銃を取り上げたドアマンが叫んだのに対して
チャップマンはこう答えたといいます。

ああ。ジョン・レノンを撃った。 Yes. I just shot John Lennon.

 
(左)マーク・チャップマン / (右)映画「チャプター27」[08年]より

数分後に警官が到着
ジョンからサインを貰った『Double Fantasy』を放り出し
歩道に静かに座っていたチャップマンはその場で現行犯逮捕

意識朦朧のままルーズベルト病院に搬送されたジョンでしたが…
2発の銃弾が背中から肺を貫通、さらに1発は肩の骨を砕き
そして最後の1発は大動脈と気管を切断しており
医師曰く「全身のおよそ80%の血液が失われていた」のだそう

23:15

失血性ショックのため、死亡。享年40歳。



---------

当日、ヒットファクトリースタジオでの仕事の合間に
ジョンはヨーコサンとともにラジオ番組のインタビューにも応じています。
そのインタビューは現在『Milk And Honey』にボーナス収録

死んでしまう前に(アルバムを)もう何枚か作りたい。

死んで土に埋められるまで、ボクの仕事は終わらないと思っているし
それはずっと先のことであってほしい。

またスタジオワークの休憩中には
プロデューサー=ジャック・ダグラスにこんな一言も

自分は早死にするだろう。
遺された人生は僅かだが、死ぬ覚悟はできている。
そして、死後の自分の評価は、エルヴィス・プレスリーを超えるだろう。


これら一連のコメントを合わせて見返すと
自分の運命を知らされた男が、まだ死にたくないと抵抗したあと
ついに覚悟を決めたような………
意味深すぎて、なんだか身につまされる思いです
| ***John Lennon | 00:00 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | pookmark |










+ SPONSORED LINKS
厳選した人材紹介会社3社をご紹介!看護師の求人【ナース・ベア】申込促進プ ロモーション キャバクラの求人をお探しの方【体験!ガールズバイト】 アルバイト キャリアインデックス 転職を考える。人生を変える転職サイト。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Yahoo!トピックス
FX 比較
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ COUNTER
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ