真夜中のブログ。

MIDNIGHT BLOG http://tkst1221.jugem.jp/
<< 音楽寅さん ソラミミ「アビィロード」(B面) | main | RCサクセションがきこえる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ジョージ・ハリスン オールタイム・ベスト ///

今までありそうでなかった
ジョージ・ハリスンの"オールタイム"ベストが、ついにリリース



 
 

George Harrison / Let It Roll : Songs Of George Harrison

オールタイム・ベスト / ジョージ・ハリスン

 

Got My Mind Set On You  Cloud Nine [87]
Give Me Love (Give Me Peace On Earth)  Living In The Material World [72]

The Ballad Of Sir Frankie Crisp (Let It Roll)  All Things Must Pass [70]

My Sweet Lord  All Things Must Pass [70]

While My Guitar Gently Weeps  Concert For Bangladesh Soundtrack [71]

All Things Must Pass  All Things Must Pass [70]

Any Road  Brainwashed [02]

This Is Love  Cloud Nine [87]

All Those Years Ago  Somewhere In England [81]

Marwa Blues  Brainwashed [02]

What Is Life  All Things Must Pass [70]

Rising Sun  Brainwashed [02]

When We Was Fab  Cloud Nine [87]

Something  Concert For Bangladesh Soundtrack [71]

Blow Away  George Harrison [79]

Cheer Down  Lethal Weapon 2 soundtrack [89]

Here Comes The Sun  Concert For Bangladesh Soundtrack [71]

I Don't Want To Do It  Porkys Revenge soundtrack [84]

Isn't It A Pity  All Things Must Pass [70]

 

以上が、UK盤(615日発売)・日本盤(78日発売)の曲順

一方US盤(616日発売)は、「Marwa Blues」の代わりに

This Song 33 1/3 [76] 」が収録されます 曲順もちがう

 

ベストアルバムの「売り」は、その「選曲」に尽きるわけですが

ジョージの奥様オリビアさん選曲によるその収録曲は…

う〜ん、正直ビミョウやなぁ… 偏り方が半端ないというか

 

■■■■■All Things Must Pass [70]

□□■■■The Concert For Bangla Desh [72]

□□□□Living In The Material World [73]

□□□□□Dark Horse [74]

□□□□□Extra Texture [75]

□□□□□33 1/3 [76]

□□□□George Harrison [79]

□□□□ Somewhere In England [81]

□□□□□Gone Troppo [82]

□□■■■Cloud Nine [87]

□□□□□Live In Japan [92]

□□■■■Brainwashed [02]

 

「アーティスト自身による選曲」という謳い文句は

選曲に対するファンからの不満回避とか、ベスト盤自体の価値を高めるための

たしかに常套手段ではあるけれど

ビートルズナンバー(のライヴテイク)を3曲も収録、ってかなり商業的なニオイも…

そういうトコが下世話なリンゴ・スターのオールタイムベスト『Photograph[07]でさえ

1曲(「Act Naturally」)しか収録していないのに…

コレってもしかしたらオリビアさんが「名義貸し」しただけ

せめてこの3曲分の枠をほかに充てたらもっと「オールタイム感」が高まるのになぁ

でも、遺作『Brainwashed』から3曲も収録されるといったこの偏り具合こそが

身内ならではの選曲の証しなのかもしれないけれど

 

また、未発表曲や新曲、あるいはアルバム未収録曲(未CD化作品)とかいった

「レア曲」の収録というもまた、ベストアルバムの「売り」ですが…

このベストでいうと、映画『ポーキーズ・最後の反撃』[85]のサントラに収録された

    ボブ・ディランのカヴァー「I Don't Want To Do It

同じくサントラ『リーサル・ウェポン2[89]収録の
    「Cheer Down」の2曲がそれにあたるのかな

Cheer Down」が収録されていた、『Best Of Dark Horse』は現在廃盤らしい

ボクはフツーに持っているので全然レア感がないんですが…
今は入手しづらくなってるんですか!?

 

2枚組だったら、代表曲もレア音源ももっと充実しただろうナァ…

あ、あとこのジャケ写ですが

コレってたぶんジョージが手掛けたサントラ『Wonderwall Music[68]のときのショット

つまりビートルズ在籍中の写真ですよね  ちがってたらスンマセン

それもどうかナァと思いつつも…カッコイイジャケなんでまぁいいか

さすがビートルズNo.1のイケメンだけあります
 

結局、誰もが満足する選曲のベストアルバムはきっとないわけで…

自分の好きな曲をまとめてCDに焼いて個人的に愉しむ

これがいちばんですヮ

JUGEMテーマ:The Beatles

| *** George Harrison | 00:00 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | pookmark |










+ SPONSORED LINKS
厳選した人材紹介会社3社をご紹介!看護師の求人【ナース・ベア】申込促進プ ロモーション キャバクラの求人をお探しの方【体験!ガールズバイト】 アルバイト キャリアインデックス 転職を考える。人生を変える転職サイト。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Yahoo!トピックス
FX 比較
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ COUNTER
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ