真夜中のブログ。

MIDNIGHT BLOG http://tkst1221.jugem.jp/
<< とんこつラーメン 福亭 [幕別] | main | 蘇えるユニコーン。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
いにしえのユニコーン。

JUGEMテーマ:
音楽
 

洋邦問わず常に音楽ニュースを賑わせている再結成ネタの中で

今年一際話題となっているのが…ユニコーンの再結成

 

…ということで今回の特集は、86年の結成から93年の解散までを振り返る
 UNICORN 1986-1993 〜いにしえのユニコーン〜


・川西(西川)幸一(ds)
・奥田民生(vo,g)
・手島いさむ(g)
・EBI
(堀内一史)(b)
・向井美音里(kb)


86年、地元・広島のバンドの選りすぐりメンバーが集まって結成されたユニコーンは

バンド名は、ティラノサウルス・レックス(T-REX)のアルバム『UNICORN[69]より命名

CBSソニーのオーディション合格を経て

8710月、笹路正徳サンプロデュースによる1stBOOM』でデビュー  

 
BOOM [87/10]
Hystery-Mystery / Game / Maybe Blue / Concrete Jungle / Limbo / Sweet Surrender / Alone Together / Sadness / Fallin' Night / Pink Prisoner

 

その後、向井美音里サンが脱退

代役として、笹路サンに師事していた阿部義晴サン(kb)が参加

レコーディング終了後、正式加入

887月、2ndPANIC ATTACK』を発表 


 PANIC ATTACK [88/7]

I'M A LOSER / HEY MAN! / SUGAR BOY / 抱けないあの娘 -Great Hip in Japan- / FINALLY / シンデレラ・アカデミー / サービス / ペケペケ/ SHE SAID / 眠る / ツイストで目を覚せ -Twistin' in Suits '85-


ソロ以降のダラダラ感溢れるキャラからは到底想像できない

民生サンのヴィジュアル重視なルックスが象徴するように

シンセをフィーチャーした、カッコイイ(+ちょいオモローな)ビートポップ路線で

ジュンスカとともに所謂「バンドブーム」を牽引してきたユニコーンですが…

阿部サンが加入したのを期に

「オモシロければ何でもアリ」な、ジャンルレスなアイディア先行型バンドに変貌

 

        ・大迷惑 [89/4] c/w 服部


 服部 [89/6]

ハッタリ / ジゴロ / 服部 / おかしな2 / ペーター / パパは金持ち / 君達は天使 / 逆光 / 珍しく寝覚めの良い木曜日 / デーゲーム  / 人生は上々だ / 抱けるあの娘 / 大迷惑 / ミルク

 

894月、高速ビートポップにオーケストラを被せた

絶妙アレンジのシングル「大迷惑」がヒット

続いて6月には、タイトルといいジャケットといい出オチ感タップリながら

インパクト十分な3rd『服部』を発表、完全にブレイク

 

ちなみにこのジャケット、阿部サンは自身がプロデュースした

気志團『TOO FAST TO LIVE, TOO YOUNG TO DIE』[04]でセルフカヴァー

15年経ってもそのインパクトは健在でした

 

        ・デーゲーム /坂上二郎とユニコーン [89/9] c/w デーゲーム "服部仕様"

 

さらにリカットシングル「デーゲーム」に至っては

ヴォーカルをなんと坂上二郎サンに差し替えてリリース

デーゲーム⇒野球⇒野球拳⇒コント55号⇒坂上二郎サン …ということでの人選らしい

 

そんなアイディアが湧き出て止まらないユニコーンは

次の一手として「3ヶ月連続リリース」を断行

 

        ・働く男 [90/7] c/w CSA〜ロック幸せ 


 ケダモノの嵐 [90/10]

命果てるまで / フーガ / ロック幸せ / ケダモノの嵐 / エレジー / 自転車泥棒 / 富士 / リンジューマーチ / スライム プリーズ / CSA / いかんともしがたい男 / 夜明け前 / 働く男 / スターな男

 

前作『服部』では「ほかのメンバー楽曲も民生サンが歌う」ことで

一応バンド体裁は保たれていましたが…

前作での「なんでもアリ」感を推し進めた4thアルバム『ケダモノの嵐』では

メンバー全員(特に阿部サン)がヴォーカルも担当

いよいよ「バンド」から「共同体」へと移行していきます

 

        ・命果てるまで [90/10] c/w PTA〜光のネットワーク〜 "single mix"


 おどる亀ヤプシ [90/11]

初恋 / ママと寝る人 / 12 / ボサノバ父さん / PTA 〜光のネットワーク〜 / 俺の走り

 

さらに連続リリース第2弾として

楽曲ごとに外部アレンジャーを迎えた、非ユニコーン色濃厚な

ミニアルバム『おどる亀ヤプシ』を発表。

小西康陽サン編曲によるTMネットワークのモロパクリ「PTA」は、キワモノの極み

 


 ハヴァナイスデー [90/12]

ハヴァナイスデー / 魚の脳を持つ男 / 鼻から牛乳 / レベル / 2000ならOK / 東京ブギウギ

 

そして第3弾は、ニューヨーク録音による

シンプルなロックアルバム『ハヴァナイスデー』

のちに『SPRINGMAN』にも携わることになる

エンジニア=ジョー・ブレイニーの骨太ミックスが個人的にはツボ

そしてこのあたりから、民生サンの、ソロに繋がるロック志向が

いよいよ定まってきているのが窺えます。

 

        ・スターな男"異ミックスド" [91/1] c/w魚の脳を持つ男

        ・ブルース [91/6] c/w サマーな男


 ヒゲとボイン [91/9]

ターボ意味無し / 黒い炎 / ニッポンへ行くの巻 / 開店休業 / 幸福 / 看護婦ロック / 立秋 / ザ・マン・アイ・ラヴ / フリージャズ / / / Oh, What a Beautiful Morning / / 車も電話もないけれど / ヒゲとボイン


そして919月、またも強烈なインパクトを携えたタイトルの

7thアルバム『ヒゲとボイン』発表

 

民生サンのソロに繋がるグルーヴィーなヘビーロック 「ターボ意味なし」

    そしてその民生サンのビートルズ志向モロ出しの「車も電話もないけれど」

阿部サン十八番の直球プレスリーナンバー「看護婦ロック」 ←タイトル、ウケます

    そしてその阿部サンの音楽的レンジの広さを象徴するフュージョンテイストな「立秋」

さらに、ソフトキャラなEBIサンが豹変する、怒涛のブラスロック「黒い炎」などなど…

 

そんなバラバラな雑多感を、RCサクセション「雨上がりの夜空に」っぽくもあり

PUFFY「アジアの純真」っぽくもある大トリナンバー「ヒゲとボイン」で

ラストを締めくくることで、なんとか統一感を維持していますが…

 

ユニコーンの、というより、各メンバーの音楽志向がそれぞれに確立した

統一感ゼロなんだけど…個人的にはイチオシアルバム

 

        ・アフリカの蝶 / EBI [92/8]

        ・休日/健康 / 奥田民生 [92/8]

        ・+OR- / 阿部義晴 [92/9]

        ・リキッドマン / 西川幸一 [92/9]

        ・眠れぬ夜 / 手島いさむ [92/10]

 

        ・ヒゲとボイン [92/10]  c/w (EXTENDED mix) / 黒い炎(EXTENDED mix)

        ・雪が降る町 [92/12] c/w お年玉

 

そんな「バンドとしての統一感ゼロ」という特殊さ自体が

バンドの個性となっていったユニコーンですが

92年になると各々がソロ活動をスタート、いよいよバンドとしての存在意義が希薄に…

そして翌932月、西川幸一サンがなんとユニコーン脱退 ←リーダーなのに…

 

        ・UNICORN / EBI奥田阿部西川手島 [93/2]

                SOLDIEREBI/ 行列(奥田民生) / POWER(阿部義晴) / 竜巻野郎(西川幸
                一) / 白い部屋(手島いさむ)

 

        ・すばらしい日々 [93/4] c/w素浪人ファーストアウト

 

 SPRINGMAN [93/5]

与える男 / 金銀パールベイビー / 時には服のない子のように / すばらしい日々 / アナマリア / オールウェイズ / 素浪人ファーストアウト/あやかりたい'65 / 音楽家と政治家と地球と犬 / 裸の王様 / 薔薇と憂鬱 / 甘い乳房 / スプリングマンのテーマ / 月のワーグナー / 8月の

 

こうして935
古田たかしサン(ex.佐野元春withハートランド/現・奥田民生バンド)をサポートに迎えた

結果ラストアルバムとなる『SPRINGMAN』を発表。

内容的には、解散直前バンドの定番といえる

完全分業制によるソロ楽曲のオムニバス的内容。

そんな中にあって、民生ソロに直結するウエストコーストロック「すばらしい日々」の

有終の美を飾る美メロ感が、やっぱりグッときます

 

そして同年9月、ユニコーン解散表明…

| japan S, T, U | 00:00 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | pookmark |










+ SPONSORED LINKS
厳選した人材紹介会社3社をご紹介!看護師の求人【ナース・ベア】申込促進プ ロモーション キャバクラの求人をお探しの方【体験!ガールズバイト】 アルバイト キャリアインデックス 転職を考える。人生を変える転職サイト。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Yahoo!トピックス
FX 比較
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ COUNTER
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ