真夜中のブログ。

MIDNIGHT BLOG http://tkst1221.jugem.jp/
<< 杉山清貴&オメガトライブ | main | コストコのバターチキンカレー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ムッシュかまやつ Monsieur Kamayatsu

JUGEMテーマ:音楽

今年2月に、生誕70周年記念セルフカヴァーアルバム
    『1939〜MONSIEUR』(サンキュー・ムッシュ)をリリースした
        ムッシュかまやつ Monsieur Kamayatsu

                そんな芸歴50年の、日本でいちばんヒップなロッカー
                    ムッシュのイチオシアルバムを、年代別に厳選5枚をチョイス

                            題して…ムッシュかまやつの5枚。


 #1 MONSIEUR in the 60s
60年代のムッシュかまやつ。...................................................

60年代、GSブームを牽引する存在として人気を博してきた
スパイダースのギタリスト/メインコンポーザーとして
「フリ・フリ」「ノー・ノー・ボーイ」「バン・バン・バン」「あの時君は若かった」などを作曲
音楽的イニチアシヴを執ってきた、ムッシュかまやつこと、かまやつひろしサンですが…

 

 ムッシュー MONSIEUR 〜かまやつひろしの世界〜 [70/2]

 ペイパー・アシュトレー / 雨上がりと僕*** / 七階の窓 / ノー・ノー・
 ボーイ** / ソー・ロング・サチオ* / 僕のハートはダン!ダン!** /
 二十才の頃 / 長い道*** / ムッシュー&タロー* / ロンリー・マン** /
 
豚ごろしの歌 / ミスター・タックス*  

*
スパイダースとして発表した、ムッシュによる一人多重録音曲(再収録)

**スパイダース楽曲のリメイク    ***提供曲のセルフカヴァー

70年、スパイダース解散直前に発表された

ムッシュ曰く「ポール・マッカートニーよりは早かった」

日本初の一人多重録音による初ソロアルバム

(タイトル含め)ビートルズ「Taxman」直系のガレージロック「ミスター・タックス」や
レーサー福沢幸雄サンへ捧げられた、和製レアグルーヴクラシック
「ソー・ロング・サチオ」といった、この作品のヒップさを象徴する2曲が
実はともにスパイダースのアルバムからの再収録ということ自体が
この人とスパイダースの「最先端」ぶりを証明しています


 
 #2 MONSIEUR in the 70s
70年代のムッシュかまやつ。...................................................

71年1月、GSブームの終焉とともにスパイダースもまた解散
その後は、時代の空気を読むようにフォーク/カントリー路線に傾倒
「どうにかなるさ」、ガロが参加した「四つ葉のクローバー」[71]
よしだたくろう&かまやつひろし名義の「シンシア」[74]といったフォークヒットを連発

また74年には、のちのちになって再評価されることになる

アニメ「はじめ人間ギャートルズ」の主題歌「やつらの足音のバラード」を提供


 どうにかなるさ 〜かまやつひろし アルバムNo. 2〜 [71]

 FATHER & MAD SON / かまやつひろし=ティーブ釜萢 [71/12]

 釜田質店 〜かまやつひろし アルバムNo. 3〜  [73]
 


 
 
あゝ我が良き友よ
  [75]

仁義なき戦い / 道化役 / サンフランシスコ / DARLING / 歩け歩け / ロンドン急行 / TOWER OF LONDON / お先にどうぞ / 男の部屋 / 我が良き友よ / 何とかかんとか / 根なし草 / OH, YEAH (小学校低学年用) / ゴロワーズを吸ったことがあるかい

吉田拓郎サン提供曲「我が良き友よ」の大ヒットを受け

超豪華ゲストを迎え製作された、75年発表の4thアルバム

タワー・オブ・パワー参加の「ゴロワーズを吸ったことがあるかい」「サンフランシスコ」

細野晴臣サン作曲のミディアムソウル「仁義なき戦い」
大滝詠一サン作曲のナイアガラ直系ナンバー「お先にどうぞ」
(↑ともに演奏はティン・パン・アレー)

90年代、レアグルーヴムーヴメントの煽りで再評価されることになる、珠玉の名盤

 

 ムッシュ・ファースト・ライヴ MONSIEUR FIRST LIVE [78/1]

 WALK AGAIN [78/6]
 

 スタジオ・ムッシュ STUDIO MONSIEUR [79/2]
 

 パイナップルの彼方へ UP IN THE PINEAPPLE [79]


その後、78年にトリオレコードに移籍して以降は
スパイダースナンバー満載の、デビュー20周年記念ライヴアルバム『ムッシュ・ファースト・ライヴ』を
そして、当時流行りだったフュージョン/AOR路線による作品群をマイペースに発表




 #3. MONSIEUR in the 80s
80年代のムッシュかまやつ。...................................................

 ザ・スパイダース・カヴァーズ THE SPIDERS COVER'S
[89/12]

 バン バン バン / 恋のドクター / 赤いドレスの女の子 / ヘイ・ボーイ /
 ノー・ノー・ボーイ / あの時 君は若かった / フリフリ / エレクトリック
 おばあちゃん / Bitter For My Taste / 落ちる涙 / いつまでも どこま
 でも

第一線から退いた感さえあった80年代のムッシュが
89年、フォーライフレコード移籍第1弾として(ソロ名義では)約10年ぶりに発表した
タイトルどおりスパイダースのセルフカヴァーアルバム

 

小室哲哉・松本孝弘(B'z)・織田哲郎・爆風スランプといった当時旬のアーティストから
高橋幸宏・鈴木慶一・小原礼といったベテランまで
超豪華ゲストが
それぞれの個性でもって「まな板の上のムッシュ」をプロデュース


 #4. MONSIEUR in the 90s
90年代のムッシュかまやつ。...................................................

この後フォーライフからは

今井美樹サンとのデュエットによる「20才の頃」(『ムッシュー』[70]収録)のリメイクや

崩壊したてのベルリンの壁に登って、即興で弾き語った「バンバンバン」とか

聴きドコロ満載の『In and Out[90]

その今井美樹サンを含むデュエット曲前面押しの『pittoresque』[91]など
美メロなAOR作品をコンスタンスに発表


 In and Out [90]
 
 Fragrance [91]


 pittoresque [91]


 ゴロワーズ Gauloise [94/4]


 Gauloise / Walk On People / Monsieur Taylor’s New Brand / Denmark
 Street / Weekday / Novellino / Music, Music / Asian Monochrome
 Jazz / Hotel Regina Isabella / Fungi Parcini

90
年代初頭に起こった70年代ソウル再評価=レアグルーヴムーヴメントは
やがて和モノにも波及するのですが…
そんな中、特にキテると注目されていたのが
ムッシュのゴロワーズを吸ったことがあるかい」[75]

さらに、当時トレンドリーダー的存在だった小泉今日子サンが

「やつらの足音のバラード」をカヴァーしたことで、ムッシュ再評価熱が一気に 


そんな最中の94年に発表されたのが…

 ・The Brand New Heavies
 ・James Taylor (kb)
 ・Snowboy (perc)
 ・D.C. Lee (cho)

…といった、当時としては夢のようなUKアシッドジャズ・オールスターズをバックに
和製レアグルーヴクラシック「ゴロワーズを吸ったことがあるかい」をリメイクした
超豪華企画アルバム『ゴロワーズ』

 

コンスタンティン[ex.ガリアーノ]のラップをフィーチャーした、アシッド・ジャズ版「Gauloise」をはじめ

UKアシッドジャズメンたちのグルーヴと

ムッシュのファンキーでソウルでサウダージな楽曲がバッチリハマった

超話題作にして、超名盤


そしてこの企画自体をコーディネートした小山田圭吾サンとの数々の絡みも相まって
やがて和田アキ子サンとともに、和モノレアグルーヴの代表格として
DJ世代から熱〜いリスペクトを注がれる存在に…


なお99年には、盟友 堺正章&井上堯之と
"半分スパイダース"バンド=Sans Filtre(ソン・フィルトル)を結成しています



 #5. MONSIEUR in the 00s
00年代のムッシュかまやつ。...................................................

 我が名はムッシュ Je m'appelle MONSIEUR [02/7]


 イントロダクション / ボブ・ディランはいま何を考えているか / ソー・ロ
 ング20世紀 / ムッシュ、音楽に目覚めた頃を振り返る / キャラバン /
 ムッシュ、スパイダースを回想する / バンバンバン (READYMADE
 SPYDUCTION mix
/ 堺正章氏がムッシュとの出会いを語る / ヘイボ
 ーイ / なればいい(GROOVE ROOM mix / ムッシュ、60年代のプレイ
 スポットを回想する。そしてZUZUの話 / 二十才の頃 / ノーノーボーイ / ムッシュ、カントリー・ミュージックへの愛を語る / どうにかなるさ / ムッシュ、父ティーブ釜萢氏を語る/ Tea for two / ゴロワーズを吸ったことがあるかい / ふたたび堺正章氏がムッシュを語る / やつらの足音のバラード

小西康陽サンプロデュースによる、スパイダース含め全キャリアを俯瞰

インタビューまでも収録したドキュメンタリー的構成の「ムッシュかまやつ自己ベスト」

 

全体的には、小西サンらしからぬジャジーなアレンジによる大人のムードですが

日本語ロックの原点「バンバンバン」や

UKガレージシーンで再評価を集めていたレア曲「なればいい」といった

スパイダース楽曲は、一聴して小西サンとわかるイケイケリミックスで再生

 

 Classics [02/11]

なお同年、コレとは対極的な、直球リアレンジによるセルフカヴァーアルバム

Classics』も発表されました

 1939〜MONSIEUR [09/3]

そして09年、生誕70周年記念作としてリリースされたのが
アルバム単位ではこれで4度目となるセルフカヴァーアルバム『1939〜MONSIEUR』
内容的には、スパイダース含め全キャリアを俯瞰した、ゲスト満載のコラボ作品
…という、今までのオイシイどころを集約した構成・選曲
個人的にはちょっとイマイチでしたが…

| japan M, N, O | 00:00 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | pookmark |










+ SPONSORED LINKS
厳選した人材紹介会社3社をご紹介!看護師の求人【ナース・ベア】申込促進プ ロモーション キャバクラの求人をお探しの方【体験!ガールズバイト】 アルバイト キャリアインデックス 転職を考える。人生を変える転職サイト。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Yahoo!トピックス
FX 比較
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ COUNTER
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ