真夜中のブログ。

MIDNIGHT BLOG http://tkst1221.jugem.jp/
<< ラーメン 寶来 [帯広] | main | 70年代のジョージ・ハリスン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
パティ・ボイド Patti Boyd


 

ジョージ・ハリスンを特集するにあたって
やっぱりこの人のネタははずせないなぁ

…ということで今回は
自叙伝の翻訳版が日本でも発売されてチョイ話題の
ジョージ・ハリスン、そしてエリック・クラプトンの奥様だったこの人

パティ・ボイド  Patti Boyd



当時ツイギーと並ぶトップモデルだったパティ・ボイドが
ジョージ・ハリスンと出会ったのは64年のこと。
ビートルズの初主演映画『A Hard Day's Night』に
チョイ役で出演したパティにジョージが一目惚れ
口説きに口説いて付き合い始め…


 66
年、ジョージ&パティ結婚。
このとき、ジョージ23歳、パティ22歳。
                   

パティって
トップモデル/ファッションリーダー的存在だったと同時に
フシギキャラでも知られる人で…

ジョージをインド趣味に引っ張り込んだのもパティだし
モデル業そっちのけでインド舞踊に没頭したり
…って、この段階ですでにフシギちゃん全開です。
でもこういう人がモテるんですよね〜昔も今も。小悪魔顔だしね。

 

で、ちょうど2人が結婚した66
ジョージはもう1人、運命の人と出会っています。
それは...エリック・クラプトン

ビートルズ「While My Guitar Gently Weeps」に
クラプトンがゲスト参加したり
クリーム「Badge」をジョージと共作したり
公私ともども親交を深めていきます。



でも一方で、ジョージとパティのラブラブ関係が
ビミョ〜にグラつきはじめます

まっすぐなジョージがインド思想にドップリハマっていくことに
寂しさを感じるようになったパティが
↑この段階でインドのコトは完全に飽きている、というのがこの人らしいですが
「自分をかまってくれない」と相談した相手が、クラプトンだったと。

で、まぁ結局その仲介もあって
ジョージとパティは仲直り(?)するのですが
なんとコレをきっかけに…


 クラプトンがパティにマジ惚れ。
このとき、パティ24歳、クラプトン23歳。

ジョージの嫉妬心を炊きつけようと
パティがわざと思わせぶりな態度で相談したから?
それともロック界稀代のプレイボーイ=クラプトンの野性??
理由はともかく、以降クラプトンは
冷静に考えるとチョット引きますが
「親友の奥さんへの恋心」を悶々と抱き続けることになります。

 

ちなみに当時のクラプトンの彼女は
パティの妹でやっぱりモデルのジェニー・ボイドですからね〜
つまりパティは
「妹の彼氏」でもある「夫の親友」に相談しているわけで
「まさかオカシなことにはならないだろう」と思っていたはず
いや、天然キャラだけに、あんまり深く考えてなかったかもしれないけれど

なお、クラプトンはのちに自伝で
「高級車、偉大なキャリア、美しい奥さん…とすべてを手に入れた男
ジョージへの嫉妬心から、パティを奪った」とぶっちゃけていますね

オマエはジャイアンかっとツッコまずにはいられませんが
"スローハンド"とは真逆のスピードと積極性でもって
パティに会うため何かと理由をつけてジョージの家に行ったり
果てはクラプトンも全面参加した
ジョージの初ソロ『All Things Must Pass[70]録音中
ついに告白したり…

でも、この頃のジョージとパティは(とりあえず)復縁ムードで
ジョージはパティへの思いをこう歌っています。


        相手のことを考えずに、互いの愛を奪い合って
        How we take each other's love without thinking anymore
        相手に愛を返すのを忘れている
        Forgettig to give back
        これって悲しいことだよね?
        Isn't it a pity?
                            ―George Harrison /Isn't It A Pity [70]

そんな復縁ムードなだけに
さすがにそのときはパティに軽く受け流されたらしいのですが
ますます思いを募らせたクラプトンは
その思いをアノ名曲に込めて発表するわけです。それがご存知…


        君の亭主が君を落ち込ませているとき
        僕は君に慰めを与えようとした

        I tried to give you consolation when your old man had let you down.
        レイラ、僕の悩める心を楽にしてくれないか?
        Layla, darling won't you ease my worried mind.
                            ―Layla /Derek & The Dominos [70]


この直球ラヴソングを聴かされた日にゃ
さすがにパティもグラッとくるわけで、やがて…

 クラプトンとパティは不倫関係に…。

でもヤバイと思ったパティはほどなくして関係を清算。
一方クラプトンはパティにフラレたショックで
ドラッグにドップリハマっていくわけですが

それを救ったのが、なんと親友ジョージ・ハリスン
定期的に家に訪れ、クラプトンを立ち直らせるために
「バングラデシュのコンサート」へ出演させるんですね〜。
これって、美しい友情…と言いたいところですが
この段階で確かジョージは2人の不倫関係を知ってたんですよね?

 

ちなみにこの人って、パティのこととか盗作裁判のこととか
けっこうギャグ()にして強がっているけれど
実際は相当凹んでるのがバレバレですよね。
この曲とか特に
(←カヴァーなのにわざわざ歌詞変えて歌ってます)

        彼女は行ってしまった…"みなさんご存知のアイツ"と

        There goes our lady with a "you know who"

        彼女と"クラッパー"が幸せになりますように
        I hope she's happy and "Old Clapper", too.
                            ―Bye Bye, Love /George Harrison [74]

結局、ジョージとパティの結婚生活はいよいよ破綻状態…で、ついに

 74年、ジョージとパティは別居状態に(77年に正式離婚)…。

ここまで見ると、ジョージかわいそうとか
いい人すぎ(知らなすぎ・鈍すぎ?)とか思われがちですが…

実際ジョージはジョージで度々浮気を繰り返していたらしい
というか、離婚の決定打となったのが
ジョージとなんとリンゴ・スターの最初の奥様
モーリーンとの不倫だったのだそう
75年リンゴ夫妻はそれがきっかけで離婚

別居後とはいえ…ダブル不倫かいっ
というか、みんな近い近い近い

そんなすったもんだがあって、ついに…


 79年、クラプトン&パティ結婚。
このとき、クラプトン34歳、パティ35歳。

クラプトン的には、まさに10年愛が実った形ですが
もっとビックリなのは
結婚披露パーティーに思いっきりジョージが出席していること
かれこれ別居して5年たち
ジョージ自身も78年にオリビアと再婚しているとはいえ…
この人たちの友情は、ボクらの尺度では計りきれないものがあります。

で、そんな時期にクラプトンが作ったのが
「パーティーに出掛ける前に
 メイクとか服選びに時間をかけているパティを待っている」
というこのノロケソング


        はいはい、今日のキミはキレイだよ
        You look wonderful tonight
                            ―Wonderful Tonight /Eric Clapton [77]



でも、クラプトンの重度のドラッグ癖と浮気性が原因で…

 88年、クラプトン&パティ離婚。
このとき、クラプトン43歳、パティ44歳。

で、この後は省略………

 90年、ジョージ・ハリスンと。

ちょっと前に発売されたクラプトンの自叙伝とともに
ぜひ読んでみたいパティの自叙伝ですが…
内容的にはやっぱり"暴露本"的側面も強いみたいです。

「70年代、パティ&ジョージとロン・ウッド夫妻で
といったゴシップネタ(←結構有名なネタらしい)など
裁判沙汰になりかねないビミョ〜な箇所は
(弁護士と相談の上)すべて削除したとはいうけれど
クリーンなイメージのジョージが実は………
といったエピソードもちょいちょい登場するらしく…

 05年のパティ・ボイド。

英国ではすでにベストセラーのこの自叙伝
たとえばMrs.ハリスン=オリビアさんとかは
どう思ってるんでしょうかね〜。

| *** George Harrison | 00:00 | comments(6) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | pookmark |
たしかにーん。。。ヤタラ、ドラマでも他の人がいるのに、恋人の彼女から彼など、近親的関係が多いです。
たしかに、これもかよー、と言いたくなります。
パティは、ブロンズのカワイ子ちゃんでしたが、果たして彼女は、本当にシアワセだったのか?
それにしても、ジョージの息子、ダニーは可愛い、父親そっくりですね。これ見ると、彼の晩年のほうが、きっと、しあわせだったのかも。
| ん? | 2010/06/12 7:39 PM |


えー!
ですよね、すみません・・・

下ネタ系ですか?!
| かな | 2009/04/22 3:32 PM |

かなさん

コメントありがとうございます。
というか、コメント遅くなってすみません。

●●は…チョット書けませんが
数字とアルファベットが入ります…
| tkst | 2009/04/22 1:41 AM |


おもしろかったです★

気になるんですが、パティ&ジョージとロンウッド夫妻で●●ってなんでしょうか?!
調べても分かんないんです!
教えてください!
| かな | 2009/04/18 12:55 PM |

全部読んじゃいました。私の中のpureなgeorgeが壊れていっちゃいました。彼って女の子には、わりとうそをつくのがへたな逃避型なんだな、。めんどくさがりや?hard daysで知り合ったときリバプールなまりが酷くて何話してるんだかほとんど分からなかったのに、デートOKしてたり、そもそも気なんか合わなかったんじゃないかしら?georgeがFAB4でなかったら相手にしてなかったでしょうしね。自分の名声も先だったでしょうし。私はgeorge好きですが。
| | 2009/03/07 5:37 AM |

パティボイドは本当にかわいいですね!みんながみんなして不倫だの何だのしていたみたいですが、ロックの偉大な2人に愛されたボイドは本当にラッキーな女性です☆
| | 2009/01/31 4:59 AM |











+ SPONSORED LINKS
厳選した人材紹介会社3社をご紹介!看護師の求人【ナース・ベア】申込促進プ ロモーション キャバクラの求人をお探しの方【体験!ガールズバイト】 アルバイト キャリアインデックス 転職を考える。人生を変える転職サイト。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Yahoo!トピックス
FX 比較
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ COUNTER
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ