真夜中のブログ。

MIDNIGHT BLOG http://tkst1221.jugem.jp/
<< 桑田さんのお仕事 1993-2000 | main | 安全地帯 1982-1987 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
桑田さんのお仕事 2001-2008



 桑田さんのお仕事 2001-2008
 
#4 ROCK AND ROLL HERO 〜 魅惑のAVマリアージュ




 2001-02
 ROCK AND ROLL HERO 〜 TOP OF THE POPS



95年以降順調に活動してきたサザンですが…01年大森隆志(g)の脱退によりまたまた活動休止。当初予定していたサザンとしての本格活動を補う形で、久々にソロ活動を再開!

 波乗りジョニー /桑田佳祐 [01/7]
 もともとサザン楽曲として発表する予定だっただけに、思いっきりサザン直系の夏
 全開ナンバー。

 白い恋人達 /桑田佳祐 [01/10]
 桑田サンのソロ曲としては最大のセールスを記録した、感涙のウィンターバラード。

こうして01年のソロ活動は、結果的に「サザン直系のポップ路線」となったわけですが…02年は、その振り返し的に(またも)「非サザンなロック路線」の本格ソロ活動を展開!

 東京 /桑田佳祐 [02/6]
 前年のポップなシングル曲とは真逆の、ディープでブルージーなロッカバラード。


 ROCK AND ROLL HERO /桑田佳祐 [02/9]
 『孤独の太陽』がボブ・ディラン的アコギロックなら、コッチは思いっきり
 60-70sブリティッシュ/アメリカンロック!どこまでも洋楽ロックにこ
 だわったKUWATA BAND同様のコンセプトながら、全編英語詞の
 KUWATA BANDよりコッチのほうがハマってるというか…同じレッ
 ド・ツェッペリン・フレーズ挿入でも、KUWATA BAND「She'll Be
 Tellin'」終盤の♪Ooh Yeah, Ooh Yeah〜(「Rock And
Roll」)より、「質量とエネルギーの等価性」終盤の♪Ah, Ah, Ahhhh〜(「Black Dog」)のほうが断然ホンモノ志向!さらに、思いきりアメリカンなロックサウンドで、アメリカ完全追従の日本を皮肉る「Rock And Roll Hero」、桑田サンにジョン・レノンが降臨したかのような「影法師」などなど、かつて「所詮和製ロック」と批判していたコアな人たちさえも唸らせるリアルロックアルバム!!

 TOP OF THE POPS /桑田佳祐 [02/11]
 このときのソロ活動にあたり桑田サンは「年2枚のアルバム発表」を公
 言していたのですが…「非サザンなロック路線」=『ROCK AND
 ROLL HERO』と対になる、「サザン直系のポップ路線」のアルバム
 は、結局前年のポップ楽曲に新曲「素敵な未来を見て欲しい」を加え
 たベストアルバムに…。


 桑田佳祐全国ドームツアー2002 "けいすけさん、色々と大変ねぇ。"
 [02/11-12]
 HOLD ON (It's Alright)/或る日路上で/地下室のメロディー/鏡/しゃアない
 節/エロスで殺して(ROCK ON)/月/哀しみのプリズナー/路傍の家にて/スキッ
プ・ビート(SKIPPED BEAT)/悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)/白い恋人達/BACK IN THE U.S.S.R./BLUE MONDAY/東京ジプシー・ローズ/東京/影法師/どん底のブルース/真夜中のダンディー/ROCK AND ROLL HERO/JAIL〜奇妙な果実〜/BLUE〜こんな夜には踊れない/ハートに無礼美人(Get out of my Chevvy/質量とエネルギーの等価性/夏の日の少年/可愛いミーナ/波乗りジョニー/誰かの風の跡/祭りのあと ♪BLUE MONDAY [02]


桑田佳祐ライブビデオ 「けいすけさん、ビデオも色々と大変ねぇ。」
/桑田佳祐
[03/3]
02年のソロツアー「けいすけさん、色々と大変ねぇ。」を収録したDVD。




 2007-08
 桑田さんのお仕事07/08



そして、03年からいよいよ新生サザンとして活動再開。05年には7年ぶりとなる大作『キラーストリート』を発表、大々的なツアーを経て…07年はまたまたソロ活動!

 明日晴れるかな /桑田佳祐 [07/5]
 c/w こんな僕で良かったら / 男達の挽歌 / こんな僕で良かったら (Trumpet & Jazz Piano Trio:CM Version)

 風の詩を聴かせて /桑田佳祐 [07/8]
 c/w NUMBER WONDA GIRL 〜恋するワンダ〜 / MY LITTLE
 HOMETOWN

これまでのソロアルバムの最後を飾った「誰かの風の跡」「JOURNEY」といったアンプラグド曲が個人的にはたまらないのですが…この曲はその究極形!シンプルな美メロに感涙、そしてこの曲が主題歌となった映画「Life」を観てさらに感涙…。


 ダーリン /桑田佳祐 [07/12]
 c/w 現代東京奇譚 / THE COMMON BLUES 〜月並みなブルース〜

桑田佳祐LIVE TOUR 2007
"呼び捨てでも構いません!! 「よっ、桑田佳祐」SHOW"
[07/11-12]
哀しみのプリズナー/BAN BAN BAN/いつか何処かで (I FEEL THE ECHO)/男達の挽歌/NUMBER WONDA GIRL〜恋するワンダ〜/MY LITTLE HOMETOWN/MERRY X'MAS IN SUMMER/スキップ・ビート(SKIPPED BEAT)/BLUE
〜こんな夜には踊れない/白い恋人達/こんな僕で良かったら/遠い街角 (THE WANDERIN' STREET)/地下室のメロディ/東京ジプシー・ローズ/東京/月/風の詩を聴かせて/明日晴れるかな/ダーリン/悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)/波乗りジョニー/真夜中のダンディー/ROCK AND ROLL HERO/漫画ドリーム07/ONE DAY/可愛いミーナ/祭りのあと/希望の轍



 桑田さんのお仕事07/08
 〜魅惑のAVマリアージュ〜 /桑田佳祐
[08/3]
 07年のソロツアーを収録したDVD+シングル「明日晴れるかな」
 「風の詩を聴かせて」「ダーリン」とそのすべてのカップリング曲、さら
 に原由子「大好き!ハッピーエンド」、新曲「DEAR MY FRIEND」
 を収録したアルバム…という、タイトルどおりAudioとVisualのマリ
 アージュによる、07/08年のソロワークの集大成作品。


JUGEMテーマ:音楽
| ***サザンオールスターズ/桑田佳祐 | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:30 | - | - | pookmark |









http://tkst1221.jugem.jp/trackback/390

+ SPONSORED LINKS
厳選した人材紹介会社3社をご紹介!看護師の求人【ナース・ベア】申込促進プ ロモーション キャバクラの求人をお探しの方【体験!ガールズバイト】 アルバイト キャリアインデックス 転職を考える。人生を変える転職サイト。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Yahoo!トピックス
FX 比較
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ COUNTER
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ