真夜中のブログ。

MIDNIGHT BLOG http://tkst1221.jugem.jp/
<< ポップス・マエストロ=冨田ラボ | main | ロッキー・ザ・ファイナル >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
will.i.am
 全米で人気のヒップホップグループ=ブラック・アイド・ピ
 ーズ(The Black Eyed Peas、以下BEP)のリーダ
 ー/プロデューサー=ウィル・アイ・アム(will.i.am)
 は、自身のグループだけでなく、他のアーティストのプロ
 デュース/リミックスワークでも有名です。たとえば、ジョ
ン・レジェンド、メアリー・J・ブライジ、メイシー・グレイといったR&B系アーティストや、去年アイドル的にヒットしたフォーギー(Forgie)のプロデュースも彼なのだそう。

…と知ったかぶりましたが、実はウィル・アイ・アムやフォーギーがBEPの
メンバーだということはもちろん、BEPというグループ自体さえも知りませんでした。じゃあなぜ、ウィル・アイ・アムの話題なのかというと…ウィルは先に書いたアーティストだけではなく、音楽界の重鎮的アーティストのプロデュース/リミックスを数多く手がけていて、そんな最近聴いた色んなアルバムでよく見かける名前だったから。たとえば…

 The Isley Brothers 「Tell Of Tales」
 『Taken to the Next Phase』(04/8)

 Earth, Wind & Fire 「Lovely People」
 『Illumination』(05/10)

 Santana 「I Am Somebody」
 『All That I Am』(05/11)

 Bob Marley 「Africa Unite」
 『Africa Unite: The Singles Collection』(05/11)

 Sly & The Family Stone 「Dance To The Music」
 『Different Strokes By Different Folks』(06/2)

 Sergio Mendes 『TIMELESS』
 (06/2)


…などなど改めて列挙すると、すごいラインナップ。でも音的には、一聴してwill.i.amブランドとわかるような独特なものではなくて、むしろすごくオーソドックスな印象。きっと自分が出しゃばるのではなく、相手のいいところを上手く引き出すタイプのプロデューサーなんだろう、と。

ちなみにウィルは現在、ジャクソン5再結成も噂されている、あのマイケル・ジャクソンのニューアルバム(07年末発売予定)を手がけているそうです。
| overseas V, W, X, Y, Z | 23:41 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:41 | - | - | pookmark |

+ SPONSORED LINKS
厳選した人材紹介会社3社をご紹介!看護師の求人【ナース・ベア】申込促進プ ロモーション キャバクラの求人をお探しの方【体験!ガールズバイト】 アルバイト キャリアインデックス 転職を考える。人生を変える転職サイト。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Yahoo!トピックス
FX 比較
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ COUNTER
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ