真夜中のブログ。

MIDNIGHT BLOG http://tkst1221.jugem.jp/
<< JB in Japan | main | JB in the 50/60s >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
マイケル・ブレッカー R.I.P.
 マイケル・ブレッカー
 MICHAEL BRECKER (sax)
 07年1月13日 白血病のため、逝去
 享年57歳
--------------------------------------------------------------------------------
マイケル・ブレッカー Michael Brecker
75年、兄ランディ・ブレッカー(tp)とともに結成した「ブレッカー・ブラザーズ」で一世を風靡、その後87年に初リーダー作『MICHAEL BRECKER』を発表して以来、ストレートアヘッドなジャズ/フュージョンアルバムをコンスタンスにリリース、通算11回ものグラミー賞を受賞。また、セッションプレイヤーとしても活躍、多数のアーティストと共演(日本では渡辺貞夫、渡辺香津美といったジャズ系ミュージシャンをはじめ、珍しいところではSMAPや吉田美和なども)。
--------------------------------------------------------------------------------

一時期、所謂フュージョン系の音楽を聴きまくっていた頃もあったけど、最近はまったくご無沙汰だったので…訃報のコトもぜんぜん知りませんでした。マイケルは05年から活動を休止して闘病生活を送っていたらしく、(一時的に)快方に向かった昨年から徐々に活動を再開、ニューアルバムのレコーディングを進めていたらしい。で、「わずか2週間前に完成したばかり」(byマネージャー)という、パット・メセニー、ハービー・ハンコックらが参加した遺作が3月下旬に発売される予定とのこと。

ブレッカー・ブラザーズのライヴアルバム『HEAVY METAL BE-BOP』(78)は、昔ホントよく聴きました。で、今追悼を込めて久しぶりに聴いてい
るのですが、代表曲「Some Skunk Funk」をはじめ、フュージョンっていうか、完全にハイテク・ファンク/ロックです。ボルテージ、高すぎ。
MICHAEL BRECKER 1949-2007, R.I.P.
| overseas M, N, O | 00:54 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:54 | - | - | pookmark |

+ SPONSORED LINKS
厳選した人材紹介会社3社をご紹介!看護師の求人【ナース・ベア】申込促進プ ロモーション キャバクラの求人をお探しの方【体験!ガールズバイト】 アルバイト キャリアインデックス 転職を考える。人生を変える転職サイト。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Yahoo!トピックス
FX 比較
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ COUNTER
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ