真夜中のブログ。

MIDNIGHT BLOG http://tkst1221.jugem.jp/
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
J・ガイルズバンド The J. Geils Band
 

アメリカのストーンズと呼ばれた、どこまでもクロいB級ロックバンド
J・ガイルズバンド The J. Geils Band
続きを読む >>
| overseas J, K, L | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
リオン・ウェア Leon Ware
JUGEMテーマ:洋楽好き♪


 マーヴィン・ゲイ『I Want You』を生んだ、メロウグルーヴ・マエストロ
 
リオン・ウェア Leon Ware
続きを読む >>
| overseas J, K, L | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ジョン・バリー、R.I.P.
JUGEMテーマ:音楽ニュース


作曲家ジョン・バリー氏死去
映画「007」シリーズを手掛ける
2011/02/01 AFP

映画「007」シリーズなどの音楽を手掛けたことで知られる英国の作曲家ジョン・バリー(John Barry)氏が30日、米ニューヨーク(New York)で死去した。77歳。家族が31日に発表した。死因は心臓発作と伝えられている。

バリー氏は30年以上にわたって活動し、100本以上の映画で音楽を作曲。その中で同氏が手掛けた「007」シリーズは『007/ゴールドフィンガー(Goldfinger)』や『007は二度死ぬ(You Only Live Twice)』など11本に及ぶ。

同氏はそのほか、『愛と哀しみの果て(Out of Africa)』、『ダンス・ウィズ・ウルブズ(Dances With Wolves)』、『冬のライオン(The Lion in Winter)』、『野生のエルザ(Born Free)』でアカデミー賞を獲得している。
| overseas J, K, L | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クール&ザ・ギャング Kool & The Gang, part 3

 JTテイラー脱退後の低迷期から、再生まで
 
クール&ザ・ギャング Kool & The Gang 1988-2010

*以下、2008/02/18の記事を全面改訂~リメイク掲載
続きを読む >>
| overseas J, K, L | 00:00 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
クール&ザ・ギャング Kool & The Gang, part 2
JUGEMテーマ:洋楽好き♪
第2回は...80年代のクール&ザ・ギャングビックリ


 80年代、JTテイラーをフィーチャーしたポップグループに大胆転身!!
 
クール&ザ・ギャング Kool & The Gang 1979-1986

*以下、2008/02/15の記事を全面改訂~リメイク掲載
続きを読む >>
| overseas J, K, L | 00:00 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
クール&ザ・ギャング Kool & The Gang, part 1
JUGEMテーマ:洋楽好き♪
様々フォーマットを変えつつも現在まで現役バリバリで活躍し続ける
アメリカのナンバーワン・パーティーバンド=クール&ザ・ギャング
その40年以上に渡る栄光の軌跡を、3回に分けて特集
第1回は...70年代のクール&ザ・ギャングビックリ


 70年代のソウルシーンで、黒光りするヒップなファンキースタッフ
 
クール&ザ・ギャング Kool & The Gang 1969-1978

*以下、2008/02/14の記事を全面改訂~リメイク掲載
続きを読む >>
| overseas J, K, L | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
ジョアン・ジルベルト "ジョアン 声とギター"
JUGEMテーマ:Bossa Nova
 In The Brazilian Mood _ #002

リオのハイクラスたちが、サンバを洗練されたスタイルにアレンジしたのが
ボサノヴァという様式だったわけですが
それを最初に確立したのが、ボッサの神ジョアン・ジルベルトでした。

ということで、ブラジリアンムードなアルバム10枚を紹介する
"In The Brazilian Mood" 第2回は...
タイトル通り、ジョアンの声とギターのみの"引き算の美学"
ボッサの神の日常を垣間見るような、弾き語りアルバム


João Voz e Violão / João Gilberto
ジョアン 声とギター / ジョアン・ジルベルト [2000年作品/ワールドミュージック10位]
00年グラミー賞 ベスト・ワールドミュージック・アルバム受賞

01. Desde Que O Samba E Samba
02. Voce Vai Ver
03. Eclipse
04. Nao Vou Pra Casa
05. Desafinado
06. Eu Vim da Bahia
07. Coracao Vagabundo
08. Da Cor Do Pecado
09. Segredo
10. Chega de Saudade
続きを読む >>
| overseas J, K, L | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Joe Zawinul + The Zawinul Syndicate "World Tour"


弩濤のインプロヴィゼーション、鉄壁のバンドアンサンブル
ジョー・ザヴィヌルが『8:30』超えを自認した、灼熱のライヴアルバム

WORLD TOUR
JOE ZAWINUL + THE ZAWINUL SYNDICATE
1997年発表

[disc 1] Patriots / Sunday Morning/Sunday Evening / Indiscretions / As Trabajamos / Bimoya / Zansa ll / Bona Fortuna / N'Awlins
[disc 2] Lost Tribes / Three Postcards / Slivovitz Trail / When There Was Royalty / Success / Two Lines / Caribbean Anecdotes / Carnavalito

personel: Joe Zawinul (kb,vo,p) / Victor Bailey (b) / Richard bona (b,vo) / Gary Paulson (g) / Manolo Badrena (perc,vo,nolopipe) / Paco Sery (ds,kalimba,vo)
続きを読む >>
| overseas J, K, L | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クラフトワーク KRAFTWERK
JUGEMテーマ:テクノ全般

04年にリリースがアナウンスされたものの発売延期になっていた、クラフトワークのリマスター盤が、出世作『Autobahn』[74]発表35周年と銘打ってようやくリリースクラフトワークの頭脳=ラルフ・ヒュッターの意向により、音質はもちろん、ジャケットやタイトルまで大幅変更された今回の再発売を受けて、今回の特集は…

ドイツ発信の、孤高のテクノレジェンド
 クラフトワーク KRAFTWERK
続きを読む >>
| overseas J, K, L | 00:00 | comments(2) | - | pookmark |
ラリー・グラハム LARRY GRAHAM


ラリー・グラハムといえば、元スライ&ザ・ファミリー・ストーンのベーシストで
脱退後グラハム・セントラル・ステーション(GCS)を結成した
スラップベース奏法の発案者とも言われるミュージシャンですが…
(↑チョッパーって昔は言ってましたね)

"スラップベースのオリジネーター"っていうのは諸説あるものの
少なくともその奏法を一躍メジャーにしたのは間違いなくラリー・グラハム!

…ということで、前回のスライ初来日記事つながりで
今回は、ラリー・グラハムおよびグラハム・セントラル・ステーション特集!!
続きを読む >>
| overseas J, K, L | 00:00 | comments(4) | - | pookmark |

+ SPONSORED LINKS
厳選した人材紹介会社3社をご紹介!看護師の求人【ナース・ベア】申込促進プ ロモーション キャバクラの求人をお探しの方【体験!ガールズバイト】 アルバイト キャリアインデックス 転職を考える。人生を変える転職サイト。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Yahoo!トピックス
FX 比較
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ COUNTER
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ